本当に最近のコンビニで気になるのは高齢者層のバイトさんです。最初店長なのかなーって思っていたけど、ただのバイトでした。

ただのバイトといういい方はちょっと変ですけど、あの年齢でコンビニでバイト??( ゚Д゚)

というシニア層が多いと思ったら、本当に日本全国でコンビニでバイトするシニア層が増えているようです。

増えているけど、耐えきれずに辞める人も同じように多いようです。自分の子供以上に年下の人にいろいろ指図されるわけですからね。

最初は違和感あると思います。

でも、それを乗り越えると今度は若い人より長続きする高齢者バイトも多いんだって新聞に載っていました。

なんかさ、高齢者は75歳以上からとかって政府が言い出しましたよね?65歳以上はまだ高齢者ではなく準高齢者区分としたらどうか?とか。

なんかあやしい発言ですよね?

年金支給も引き上げる可能性も出てきましたよね。政府の考えることは露骨です。

 

よく考えたら、うちの父も75歳・・・

だいぶ体も弱ってきたようで、自転車にも乗るのをやめたようです。車の免許も返納したようですし、それはそれで安心しているんですけどね。

今ニュースでも高齢者の車の暴走事故が増えているでしょ?いつうちの父が加害者になるかもしれないと不安だったから、母に免許返納をすすめて!!って言ってたんです。

ただ足がなくなるから~ってずっと渋っていたんだけど、さすがに返納したようですね。

そして、父の日というものもあと何年迎えられるかと考えたら、数えるくらいしかないんだろうなと。(;_:)

後から後悔はしたくないので父の日 プレゼント 財布にしようかなと。特にプレゼントをあげるようなものが浮かばなくて、財布ならうれしいだろうなと思ったのです。

今は仕事も辞めてずっと家にいるようですね。

前まではシルバー人材センターに登録していたので、なにかと手伝いがあったようだけど、体の調子が悪くなってからは家でゆっくりしているようです。

あんなに怖かった父がこの前実家に帰った時は体が小さく感じました。そして、何を話してもニコニコしているだけでした。

なんかその光景を見てびっくりしたなぁ子供のようだ。

ただ黙ってまんじゅうを食べながらお茶を飲んでました。年とるとこんな風に子供みたいになってしまうんだなと。

 

まだまだ住宅ローンの金利って下がっていくものだと思っていたのに、やっぱりここが限界の金利だったんですね。私の知っている人も家を建てたいんだけど、もうちょっと金利が下がるだろうから、もうちょっと粘ってみる・・・・

って言っていたけど、焦っているだろうな~

まさかの展開だったと思うから。

4か月ぶりの値上げですか(p_-)

でも調べてみると三井住友銀行が0.45%の金利が0.5%になったくらいの上がりですね。住宅ローン金利が0.5%なんだ。。

うちは確か1.8%ですよ?

どんだけ金利低いんでしょうか?1%切っているなんて銀行側としても利息で儲かるって感じではなくなっていて、とりあえずローンを組んでもらうってことに躍起になっているとしか思えません。ぜんぜん儲からないだろうな。

それにリスクもあるよね?銀行側は。ローンを組んでもらった人が支払いできなくなった場合のこと考えると回収できるのか?とか。

誰にでもローンを組んでもらえるとかじゃないからね。

うちもあと住宅ローン終るまで何年だ??考えたくないけど長いですねー

その間、旦那さんの会社が倒産しないように祈るだけです。倒産も心配だけど突然の解雇とかもあり得ますからね。大企業でもつぶれる時代だからね。

知っている人の家族は住宅ローン払えずに一家離散したからね。あれをみると現実って怖いですね。

 

年末に子供たちが帰ってこないというのは、本当にさみしいことですね。

自分が子供だった時も親はこんな感じの感情を抱いていたのかもしれませんね( ;∀;)

多分そうでしょう。うちの親は父親が帰省すると特に喜んでくれたものです。一緒にお酒を飲めるのが私だったのでだと思うけど、すごく喜んでくれてそれが逆にうざく感じて冷たい態度取ってしまったりしました。

今考えるともっと父親とお酒を一緒に飲んでやればよかったなぁって思ってさ。後悔しても遅いんだけどね。

と話がそれてしまったけど、ことしのお正月は夫婦二人だけになってしまったのでおせち 1万円以下の安いやつにしました。量も少ないのでこのくらいでいいかなと。残してもしょうがないしね。

おせちもそうだけど、今は核家族が当たり前になってきているからミカンの箱もスーパーで売っているの見ると、すごくコンパクトに小さいですよね?小さくて可愛いです。あれはちょうどよい大きさでイイですね。

そういえば、隣のおうちではお嬢さんが今年の春に東京の大学に進学したようだけど、一度も帰省してないですね。どうしたんだろう?一度も帰ってこないって東京のほうが面白くてなんだろうけどね。親はさぞかし寂しがっているんでしょうね。

親になって初めてわかるこの気持ち・・・・

 

なんだかみんな自己防衛に走っているようですよね。銀行の金利も0.001%でしたっけ?信じられないような金利になっています。
もう本当に定期預金をしている意味がないですもんね。それに長期になるほどマイナス金利政策のおかげで損をするという意味が分からないことになっています(*_*;
それでも日銀のTOPは想定内のことといっているようですが、本当に想定内なのかなぁ。もし想定内だとしたらとんでもない考え方だと思います。
国民のことなんて関係ないって思っているのだろうか?
金利を下げると購買意欲に拍車がかかるからプラスに働くと思っているようだけど、私はそうは思えませんね。
銀行に預けると怖いから金庫を買って自分で管理する人も増えているようです。金庫が売れて売れて在庫がないようです。タンス預金というやつですね。
そこまでするかーって思ったけど、預金封鎖ってことが大昔にはあったようだから高齢者は気が気じゃないのでしょうね。
変なことにならないといいけど・・・・

 

私が一番思い出に残っている漫画は初めて買った漫画です。
それは『姫ちゃんのリボン』でした。
姫子というやんちゃな女の子が、エリカという魔法の世界に住む、自分と瓜二つな女の子から受け取った魔法のリボンを使って様々なことを体験していく物語です。
アニメ化もされているのでどこかで聞いたり見たりした人もいると思います。
魔法のリボンを使えば、誰にでも変身できるという、まさに子どもの乙女心をくすぐられる作品でした。
幼かった私もその漫画にはまっており、何度も何度も読み返した覚えがあります。
今でもストーリーを思い出せるほど読み込んでいました。
魔法の制約があったり、助けてくれるカッコいい男の子がいたり、恋のライバルがいたり。
今読み返してみると懐かしさがよみがえってくる気がします。サブキャラクターのあのファッションの着こなし方もなんとなくレトロな感じがして懐かしいですよね(*^^*)
幼い私は魔法のリボンに憧れ、変身するなら、、と考えてみたこともありました。
10巻で完結するのですが、小学校の頃の思い出と一緒に過ごしてきた漫画なのでとても思い入れがある漫画です。

 

180グラムで700円くらいのコーヒー豆を買いました。
しょうがなく買いました( ;∀;)
いつも買っているコーヒー豆がなかったのでしょうがなくです。
4店舗くらい周って探してみたんですけど、欲しかった豆がないんですよね…
売り切れ?もしかして人気の豆だったのかもしれない。
本当にしょうがなく買ったこの豆だけど、安かったから全く味を期待しなかったんだけど、豆を挽いて早速飲んでみたんだけど、やっぱり味はそれなりでした。
不味くもないけどとりたておいしくもない微妙な感じ。
パッケージ裏の賞味期限が1年もあるのも変だなーとは思ってたんだけどそういうことですね。

これからは無くなる前にストックにしないと・・・
わたしの中でコーヒーtimeって大切な時間なんです。
珈琲をゆっくりと飲みながらいろいろなことを考えるんです。
今日は何しようか・・・
夕飯は?
ジョギングできるかなぁ?
雲の動きを見るとかね。

 

うちの娘はソフトボール部にかれこれ中学の時からだから6年間ですか。
ソフトボールにずーっと打ち込んできましたね。
それというのも私がママさんたちと週末にソフトボールをやっていたので、小さいころから一緒に連れて行って練習しているところを見せていたから自分でも自然にグローブを持つようになってしまったんだとおもう。

でもソフトボールをやってきて彼女にとっては良かったと思う。
小さいころから内気で人とコミュニケーションを取るのが下手な子だったからスポーツを通していろいろ勉強して身に着けたと思います。
元気になったしね(^.^)
声も出せるようになったし、協力するというのも学んだはず。
さすがに部活最後の日は後輩からのありがとうございました!ってお言葉にうるっときたようです。後輩には自分が身に着けたピッチング方法を最後まで教えていたもんな。
後輩に地区優勝できなかった思いを託したということなのだろう。

娘は来春、家を離れて一人暮らしになります。
車で高速使っても3時間はかかる遠いところに就職します。本当は大学からソフトボールの推薦の話が来ていたんだけど娘はソフトボールはこれで終わりにするつもりだったから断ったようです。
今度は私と一緒にママさんチームで大活躍してほしいな。

 

初めて聞いた言葉だけどこれって銀行の業界用語らしい。
「仕振り」

et_025

仕振りって人によって態度を変えないとか虚勢を張らないとか、色入りな要素が組み合って仕振りが良い人だ!とかってなるようです。
これを知った時に私ってはたして仕振り良いのか?って思ってしまった。

人によって態度を変えない・・・
これはできていないさ(+o+)
だって意地悪な人にも態度を変えないで話しかけるって難しいと思いますよね。難しいな~
誰にでもニコニコ態度を変えないで接するって難しいよー
それをできている人ってんん~周りを見てみてもいないですね。昔の上司だとこれに近い感じでしたね。
新人さんにもやさしく接していた感じがする。
見習わないとね。

 

ギフトだったらフランツの魔法の壷プリンを贈ると、まず間違いないです!
私はスイーツが大好きなので、よくお取り寄せをします(´- `*)
実際に自分が食べてみて美味しいと思ったものは、日頃お世話になっている人にギフトとして贈ることもあります。
今までにも沢山のお取り寄せスイーツを試してきました。お歳暮 ハムというのもありますが・・・
ここ最近で一番のヒットだったのが、フランツの神戸魔法の壷プリンです。
美味しいだけでなく、たくさんのメリットもあります。
ツボに入っているので一見すると梅干とか黒酢が入っていそうな和風な感じがしますが(笑)蓋を開けてみると、とろけるようなおいしいプリンが入っています。
このギャップもお気に入りだったりします(´∀`*)ウフフ

壷プリンは今までにも名古屋の壷コーチンプリンや、クマのプーさんのデザインが可愛いはちみつ壷プリンなどもお取り寄せしたことがあります。
両方共とっても美味しかったけど、お取り寄せ壷プリンの中では、魔法の壷プリンが私の中ではナンバーワンでした。
なのでそれ以来、壷プリンのお取り寄せというと、神戸フランツの壷プリンが定番になっています。

神戸フランツ・魔法の壷プリンの味やサービス具合でまず目に付く真っ赤な箱に碇のマークのデザインは斬新ですが、とてもオシャレです。
和風テイストの素焼きのツボと、洋風テイストの箱のデザインはどちらともインパクトがあります。
蓋を開けると最初にクリームが顔を出します。
次に濃厚なカスタードプリンの甘い香りが広がり、最後に香ばしい自家製カラメルが顔を出します。
1つのプリンで3つの味の変化を楽しめるのもお気に入りです(*´∀`*)

いつもお世話になっている知人がいるのですが、私に負けないくらいスイーツが大好きでして・・・先日海外旅行のお土産をいただいたので、お礼に全国お取り寄せプリンランキングNo.1のフランツの壷プリンを贈りました。
数日後に電話がかかってきて、笑っていいともやぐるナイでも紹介されていたので、知っていたけど食べたのは初めてだったからすごく嬉しかったと喜んでもらえました(*´∀`*)
美味しいものを食べたときには、みんな笑顔になりますよね。
受け取った人がそれを食べるときに笑顔になってくれるのを、思い浮かべながら贈るので喜んでもらえるとすごく嬉しくなります。
通販で購入すると、お手持ちに便利なオリジナルショッパー(紙袋)がついています。

近くに住む人に直接お土産として持っていきたいときには、自宅の分と2セット頼んでひとつを自宅用にして、もうひとつをお土産として持っていくこともできます。
定期的に仲のいい友人が集まって、ホームパーティーをしているのですが、今度みんなが集まるときには、神戸フランツの魔法の壷プリンを持っていこうと思っています。
通販の場合、魔法の壷プリンは4個入りか9個入りになっています。
他にも6個入りや5個入りとか、人数に合わせて数の調節ができるともっといいなと思います♪